FC2ブログ

シャビーでセピア色の暮らし

日々生活、景色、ガーデニング、アンティークや骨董、甘いもの、、、、、たわいも無い生活の中の一こま。
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 千葉産 穴子 1.5kg デカイTOP食べ物 ≫ 千葉産 穴子 1.5kg デカイ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

千葉産 穴子 1.5kg デカイ

千葉産 穴子 1.5kg デカイ 



千葉産 穴子 1.5kg デカイ 



千葉産 穴子 1.5kg デカイ 



千葉産 穴子 1.5kg デカイ 



千葉産 穴子 1.5kg デカイ 



千葉産 穴子 1.5kg デカイ 



千葉産 穴子 1.5kg デカイ 



久しぶりに、穴子ですが、、、鰻にしょうか迷った挙句の果て穴子に決めました。
ここの所、鰻が生協の注文画面に毎回出てきますが食べたい時が食べ時、一週間待っていたら気分はどこえやら、、、、。

今〔METRO〕http://mccj.jp/で創業祭真っ只中、出かけてきました。
ここは、http://mccj.jp/業者専門店でなんでも揃うので欲しい時はたまに出かけてきます。

穴子に決めて友人にTEL、、、出ません。
自分で出来るかと思い買った途端、友人からTEL、、、後の祭り、、、骨は硬いしと言われ(それ程でもなかったですが、、、)鰻と穴子は素人では無理とかも言われて、、、、クシュン。

80cmもあり、目方は1.5kg、第一刃のこぼれた出刃では手に負えません。
包丁が研げないのです。この前大きな鯛を一人で捌いて刃がこぼれたままになっていたのです。
木のまな板は55cm以上がないのです。
乗らない、滑り、第一捌いた事がないので出来ません。まな板の鯉どころか、手に負えない代物。
友人も心配して1時間ほどの道のりを来てくれました。
でも、次回からは捌いたのを買うように釘を打たれました。
頭と、骨などを煮て、砂糖、醤油、味醂、酒、最後に水あめを入れて鰻のタレと同じほどの味に仕上がりました(最高)!

ウナギの高騰という追い風の中ありがたいものです。何枚も取れて柔らかくて美味しくできました。大きいので蒸してから串刺しで焼きました。贅沢を言うなら炭火が欲しかった。

以前はウナギも穴子も鱧も大体同じ値段だったのに、大変な時代になってきました。

二人でご飯ほとんど食べないで穴子を食べ満足満足。余って帰りは2人で2串づつ分けてお開き。
肝も大きくて焼いて食べましたが美味すぎました。

時々こんな楽しみ好きなのですが、どんなものでも捌ける友人と、買う私は適当な人間、捌くのに苦労するのもあるのだと悟った日でもありました。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。